FUJITA雑感

加工

最近のヘアスタイルって『加工』が入ってる場合が多い

 

ここでいう『加工』とは

・熱を使うコテやアイロン

・パーマ

これらで、髪の質感に変化をつけてる状態の事。

 

何気ないヘアスタイルでも、この『加工』が入ってることが多いです

 

例えば、この画像↓

右半分が乾かしただけ

左半分はアイロンを入れてます

 

髪質やカットの状態にもよりますが、乾かしただけだと左半分側のように内巻きにならないケースも多い

それをアイロン入れて『加工』して内巻きになるようにしてるワケです。

 

 

元スタッフのノンちゃんヘアーですが、これもコテを使って『加工』して

カットして乾かしただけでは出来ないヘアスタイルになってるワケです。

ウェット系のスタイリング剤やオイルなんかを結構使うときが最近多いすけど

下地作りにコテやアイロンの熱を入れて『加工』しておくことによって

重めのスタイリング剤を使った時にも負けない状態を作ってるんです

 

もちろんパーマでも質感を変えれますが熱を使うコテやアイロンとは少し風合いが違う質感になります。

どちらにも良い・得意なところがありますね。

 

癖毛でやりたい髪ができずにいて困ってる方も縮毛矯正をかけることによって

実現できるヘアスタイルの幅がブワーッと広がったりします。

その辺は、また今度改めて書いていこうと思います。

 

ヘアスタイルは様々な髪の質感を変える技法・テクニック=『加工』で成り立っている場合があるんですね〜

 

The following two tabs change content below.
藤田 洋介

藤田 洋介

オーナーRIFF
1976年、青森県黒石市生まれ。美容室『RIFF』を運営。プロの理美容師を対象としたカットスクール『R.id』も主宰している。 『共育』をモットーに自サロンでも主宰しているカットスクールで指導中。【美容師】【経営者】について勉強・成長していきながらスタッフ教育に力を入れていく。趣味は山・海遊び
藤田 洋介

最新記事 by 藤田 洋介 (全て見る)

関連記事

  1. FUJITA雑感

    ネーミングのイメージ

    ネーミング=名前をつける事サロンのメニュー…

  2. FUJITA雑感

    美容師の練習

    僕ら美容師は技術職。当然ながら『技術』を身につけていかなければお客…

  3. FUJITA雑感

    タイミング

    ここ最近、習慣を改めやる事を絞りこれから仕事また頑張っ…

  4. FUJITA雑感

    年末の休みを過ごしながら仕事始めをしてみて思う事

    あけまして おめでとうございます!本年もよろしくお願いします!…

  5. FUJITA雑感

    どんな「ジンザイ」になりたいか

    いきなりですが、『結果』を出すって大事な事だな〜って思うんです。…

  6. FUJITA雑感

    ヒサビサ

    知ってはいたんです。。…

プロフィール

 

RIFF代表  藤田 洋介

 

青森県弘前市でリフという美容院でオーナースタイリストしています。

 

カット講師もこなし自サロンでは教育に力を入れています。

 

趣味はアウトドア全般で休みはもっぱら海か山に遊びに行ってます。

最近の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. FUJITA雑感

    ハピバースデー
  2. FUJITA雑感

    質問の仕方
  3. FUJITA雑感

    藤田塾
  4. FUJITA雑感

    年末の休みを過ごしながら仕事始めをしてみて思う事
  5. FUJITA雑感

    去年の今日のブログから今現在。。
PAGE TOP